「成人の日」とは

そもそも「成人の日」とは、どのような日なのでしょうか。
【国民の祝日に関する法律】によると、成人の日は次のように定義されています。

第2条 「国民の祝日」を次のように定める。
*成人の日* 1月の第2月曜日/おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。

このため、今年の成人の日は1月10日(月)になります。

天才・葛飾北斎デザインのネクタイ

葛飾北斎

江戸時代、絵師として活躍した葛飾北斎。ゴッホなど海外の画家に影響を与えたことでも有名です。
米LIFE誌の「この1000年で最も重要なできごとと人物・100選」の中で唯一紹介された日本人でもあります。

浮世絵師として有名な北斎ですが、デザイナーとしての能力も天才的でした。
北斎が描いたオリジナルのデザインは「北斎紋様」と呼ばれ、今でも着物の柄に取り入れられたりもしています。

「北斎紋様」の中の1つ【菜籠麻の葉(さいろうあさのは)】
【菜籠】には、食べものに困らない・豊作 の意味があり、【麻の葉】には、健やかな成長・魔除けの意味があります。

大人としての一歩を踏み出す「成人の日」のお祝いとして、ピッタリの一本ですね。

日本製ネクタイ|成長の紋様・菜籠麻の葉「群青色」